2018/03/31
最終更新日:2018/06/13

携帯の2台持ちは、手間を考えるともはや得ではない!【2018最新】

携帯2台持ちはもう得じゃない
Pocket

最近、携帯の契約を見直すことになって、携帯の2台持ちはもはや得ではないな、と痛感しましたね。
なんせ、大手キャリアのガラケーを安いプランで契約する手間が面倒すぎる!

しかも、店舗を実際回って調べた結果・・・格安スマホ(MVNO)とほとんど料金変わんない!

むしろ、電話アプリを使って通話料を押さえたら、格安スマホの方が上を行くんじゃないの!?
という事態に・・・。

一応、キャリアの契約条件うんぬんの網目を裏ルートで携帯持ち込んで、2台持ちのガラケーを安く契約する方法ってのも、まだあるんですけどね。げき面倒くさいんですよ、これが。
でも、マニアの方はまだこの方法を使ってると思います。

そして、思ったんですけど、携帯比較サイトの説明が文章多すぎる!
わかりづらい!
注意事項は大切だけど、結局どれがいいのかわからん!(←もはや、ただのやつあたりですね)

正直、個人ブログの「スマホ変えました~♪」っていう主婦の感想のほうが、何倍もわかりやすいよ!!!!!

そして、あまりにも業界の各社の料金体系やキャンペーンが変更になりまくって、最新情報に追いついていけない感すごい。最新情報に更新してるサイト様にリンク張らさせていただきました。
さすがです。

ってことで、今回2018年3月最新の私なりの感想をまとめたので、よかったら見てください。
私も説明が多くなってしまってますね。。。

スポンサーリンク

2台目のガラケーの参考価格と、大手キャリア店舗には在庫がないという事実(衝撃)

3大キャリアを1日で全部回ってきましたよ、説明聞きに。ネットだけではわからないんですよね、細かいところが。 では、下にまとめます。

★ガラケーを安く契約する場合の参考価格(もう1台は格安スマホのデータ通信で通話なしプラン。容量少なければ、1000円以下で契約しているもの)

 

まず、ドコモ

1.ガラケーは店舗にはありません(!!衝撃)
 ※対応機種を持ち込みしなければならない。

一番安いプラン「FOMA料金プランのバリュープラン」
タイプSS 月額 934円(無料通話1000円付き)
又は タイプS  月額1500円(無料通話2000円付き)
+Iモード300円+メール送受信パケ372円や、無料通話を超えた通話分が追加される。

つまり・・・タイプSSで、通話を多く使わなければ、だいたい、2000円/月くらいになる。
もう1台のスマホと合わせると3000円。

⇓わかりやすいサイト様です。
→ドコモガラケーをバリュープランで持ち込み契約する方法

2.ガラホの場合は店舗で実質0円で契約可能
一番安いプラン「カケホーダイプラン」2200円
+Iモード300円+通話は基本かからない+メール送受信通信代

(※ガラケーと違ってガラホは、少額のパケ放題300円とかがないので、 パケ代がやや未知数だが、別でスマホがあるので、少額で見積もる

つまり・・・通話はほぼ無料として、通信費少し考えて、3000円~3500円/月と予想する。
もう1台のスマホとの合計 4000円~4500円

⇒ドコモの公式サイト(料金プラン)

ソフトバンクだと? 私は現在これです

1.ガラケーは在庫が店舗にはありません(またか!)
入荷は1ヶ月~1ヶ月半待ちです(!!!衝撃)

『え・・・!? そんなにガラケー人気なんですか?(馬鹿な質問をした)』
『いえ、ただ在庫数がもともとないだけです。(・・・・ですよね)』

スマ放題(国内通話し放題) 2200円
+WEB使用料(メール等)300円+通信料など
だいたい2800/月~3000円
もう1台のスマホと合わせて、4000円。

スマ放題ライト(5分以内なら国内無料)1200円
+ 色々だが、私の場合通話料が1500~1700円追加になる
結局3000円くらいで、スマホと合わせて4000円になる。

2.ガラホ
ソフトバンクでは料金体系がガラケーもガラホも同じです。
ただ、他の2社と比べて意外ですが、データ通信が定額0円からということもあり、数百円ですがガラホのほうが安いかも!?
他の会社は基本的に、ガラケーよりガラホのほうが、機能がスマホに近いから、料金も高くなるんですよね。

ただ、ソフトバンクのすごいところは、機種のラインナップが多い。ガラケーもガラホも数種類ある。
それだけパンフに掲載しているわりに、在庫がないってのが・・・謎ですね。

⇒ソフトバンク公式サイト(料金プラン)

auはどうなの?

1.ガラケーは店舗にありません※持ち込みのみです
(!!もはや、ガラケーは表ルートでは存在しない!!)

VKプランS  998円(無料通話1100円付き)
VKプランM 1620円(無料通話2600円付き) +NET300円、データ定額500円など
合計 Sプラン 1800円前後~2000円
Mプラン 2500円程度
つまり、もう1台のスマホと合わせて3000円~。

⇓こちらのサイト様がすごくわかりやすいのでリンクさせていただきます。
⇒auの中古ガラケーを持ち込みで新規契約する手順

2.ガラホの場合 実質0円で対応機種が契約可能
かけホーダイ定額(国内通話無料)2200円+NET300+データ定額未知数
合計 見積で提示されたのは、3110円だった。

スーパーカケホは1200円+300+通信だが、おそらく対応機種が実質0円ではない機種のようだった。つまりスマホと合わせて、4000円ほどかかる

⇒au公式サイト(料金プラン)

ガラケー&ガラホのまとめです!

一番節約できるのは、ドコモかAUの無料通話付きプランです!
(ソフトバンクの無料通話付きプランはすでに廃止されています。)

でも、それをするためには、ガラケーの本体をどこかで仕入れてこないといけません!

各説明のときに、わかりやすいサイトのリンクを貼りましたが、auは3Gケータイさえ手に入ればスムーズに契約できそうだが、 ドコモのバリュープランの対象機種は限られていそうで、それをいちいち探してくるなんて・・・owz..

確かに1000円程度安くなるといっても、それを探してくる手間を考えると、果たしてどうなのか・・・。

機種代が実質0円も、どうなんですかね。私はいつも機種をネットなどで買うほうが多いんですが、 実質0円のほうが、やっぱり払ってない感はありますよね。

ちなみに、ドコモとAUはキャンペーンで「一括0円」という機種があるのですが、それは安い料金プランが対応してなかったり、 他の条件が色々あるので、2台持ちという観点では結局使えません。

では、次に3大キャリアをつぶしそうな勢いのMNVO各社です!

格安スマホの人気各社の比較~私目線で完結に~

毎月の算定額を私目線で出してます。通話+データ通信のSIMカードです。(機種代は別です)
※初期費用3000円程度、SIMカード発行量300円、その他保証パックとか、どこの会社もかかってくるので、 それは下の金額には入れておりません。

ランキングによく入ってる会社から選んだ5社です。
安いので、10GBとか容量大きめと、一番下の3GBを出してみました。

・ 楽天モバイル 10GB 2960円(5分かけ放題付き) 3GB 1600円
データシェア繰り越し、毎月データ量変更がネットで可能
楽天モバイルならスマホの料金が超お得!

・ マイネオ 10GB 3220円 (10分かけ放題840円込み) 3GB 1510円
ファミリーデータシェアと、友達シェアも可能
通話定額あり(30分/月 +1680円)
mineo Dプラン シングルタイプ 5GB

・ ijjミオフォン 10GB 2960円(通話ファミリー割引10分かけ放題830円、通話シェア可能)
3GB 1300円
ファミリーデータシェアあり、キャンペーンが色々あって、3000以下も可能かも
⇒ミオフォン料金プラン

 

・ BIGLOBE 10GB 3400円 3GB 1600円
  通話定額あり(60分/月+650円)
「Youtubeカウントフリー」とかあるので、容量を下げても動画も見れそう。
機種本体のキャッシュバックもありますね。
BIGLOBE WiMAX 2+ キャンペーン

・ DMMモバイル 10GB 2890円  3GB 1500円
端末割引3000円か、新規契約手数料3000円のキャンペーンなどがあります。
【DMMモバイル】データSIMプラン 3GB

格安スマホのまとめ感想

1.初期費用0円キャンペーンとか色々サービスでおすすめは「MIOフォン」がバランス良い。
各会社が時期によって、キャンペーンをそれぞれやってるので、確認してくださいね!

2.通信の速度と安定さでは、マイネオとBIGLOBEが速いらしい。私は気にしないですが。

3.楽天は、毎月データ定額を変更できるので、調整に便利~って思います。

4.BIGLOBEはですね、安くないんですが、通話の60分定額があるのがポイントです。

格安スマホの会社は基本的に「かけ放題」とか「国内通話無料」とか大手キャリアみたいな通話サービスがないんです。
なので、通話をある程度見込むと、通話定額がある、ってのは良いと思います。

正直、5分とか10分無料ってのは意味あるか?と個人的に思います。
1ヶ月に10分くらいは意外と使うから、意識してLINE通話とか使わないと、お金かかる感じ。

(ちなみに、通話はどこも20円/30秒。私は意外とこれで携帯1500円~1700円とか追加になることが多いんです。
通話は無料通話付きか、かけ放題とかないと、って思ってる私のような人間には通話サービスは重要です)

かけ放題とか定額ある会社は10円/30秒になるので、ミオフォンとマイネオは通話料も比較的抑えれそうではある。
だから、定額通話とかないと1500円くらいプラスなるかも?って頭にいれておくといいかも。

※※※2018現在の情報
「ミオフォンダイヤルアプリ」や「楽天でんわ」というアプリを使って通話をすれば、すごく通話がおさえられるそうです。

⇓このサイト様の実際に使った報告がわかりやすかったです★
→格安SIMで安くなったスマホ代の報告

自分の譲れない点をメインに選べば、格安スマホはどこも大体同じかと

全体的に見て、毎月の合計の最安値は、細かい雑費も入れて、通話を使う人なら4000円を下回るくらい。

機種を持ち込んでドコモかAUの安いプランに入れば、3000円程度。

そして、通話をLINE電話や、電話アプリを使えば・・・格安スマホなら2000~2500円以内で抑えれるみたいです。
(すごい節約してる主婦のブログでだいたいこの値段が書かれています)

ということで、一度、MVNOの格安スマホを使ってみることをおすすめします!

MVNO各社は、契約期間の縛りが1年程度なんですね。(いいじゃないか)

つまり、1年使ってみて「やっぱり大手キャリアだわ。」って思ったら、乗り換えたらいいんですよ。

人によっては、激安になる可能性もあるので、さきほどご紹介した2台持ちの契約の面倒さを考えてもらうと、 「もう時代はフリーSIMの時代だ」と確実に言えます。

価格は上に書いたように、あまり大差ないです。
なので、各サイトを見る上で重要なのは「基本料金以外」の項目です。
10分かけ放題の料金が別だったり、など、それ以外でちょこちょこ乗ってきます。

それと、通話をどれだけ使うか。これです。
通話って、プライベートだけで、たまに使うだけでも、1ヶ月だと普通に1500~1700円くらい使うもんなんです。
ただ、上記に書いた「電話アプリ」を使えばいいそうです!(面倒がりの私にできるか・・・?)

私はいまだ、キャリアメールがどうしても必要なので、2台持ちで合計3800円くらい支払ってます。でも、次の機会にはついに格安スマホか?と思ってます。

みなさんもぜひ、節約がうまく行きますように!!

この後、私はまだガラケーを使い続けていることについて追加記事を書きました。
よければどうぞ。
⇒【関連記事】それでも私がガラケーとの2台持ちをやめないワケ

Pocket

スポンサーリンク

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。